佳嶋個展 Myth-Tic


(※DM画像を使って宣伝にご協力いただける方は、メールにて、掲載場所のURLと共にその旨を書肆アラビク宛ご連絡ください。それ以外でのダウンロードや転載はお断りいたします。)


Myth-Tic
Myth=神話、つくりばなし、虚構。Tic=変わった癖、行動。あるいはMystic=神秘主義者。
皆川博子『倒立する塔の殺人』有栖川有栖『闇の喇叭』(ともに理論社ミステリーYA!)表紙画を佳嶋自身がアレンジ、額装した作品を展示いたします。
有栖川有栖、皆川博子の絶賛を浴びたイラストレーション作品をご覧ください。

会期

2010年9月16日(木)〜28日(火)
    13:30〜21:00(日曜・祝日は8時閉店) 水曜定休

会場
大阪市北区中崎3-2-14 珈琲舎・書肆/Luft アラビク 

連絡先
tel/fax 06-7500-5519
          mail    cake★qa3.so-net.ne.jp(★を@に変換してください)


本展ではイラストレーション、画集等を販売いたします。
イラストレーション作品をご成約いただいた方を対象に、[佳嶋×有栖川有栖]または[佳嶋×皆川博子]署名入り理論社ミステリーYA! 特製ブックカバーをプレゼントします(先着順)。
(協力:理論社 ミステリーYA!)



佳嶋
イラストレーター。東京都出身。2002年初個展「ECHO」以降、多数のグループ展に参加。画集に『Sheer Magic』、『Eros & Thanatos』、『Delta Of Venus』、『Parfums Prothetiques』(すべてエディシオン・トレヴィル発行/河出書房新社発売)がある。幻想的、退廃的なモチーフを美麗に纏め上げた、洗練されたイラストレーションは、多くのファンを獲得している。皆川博子『倒立する塔の殺人』、有栖川有栖『闇の喇叭』(ともに理論社ミステリーYA!)をはじめ、装丁画、挿画等でも高い評価を得ている。






関連リンク
佳嶋公式サイト  echo http://www.ne.jp/asahi/kashima/echo/
       エディシオン・トレヴィル http://www.editions-treville.com/
       理論社ミステリーYA! http://www.rironsha.co.jp/Mystery_YA/